ぽろの投資日記【相場概況やコメント】

相場の概況や思ったことを日々更新します。相場概況、個別銘柄やニュースへの意見はあくまで個人の意見であり、投資を推奨するものではありません。投資判断は各自で責任を持ってお願いします。 記事に記載のURLには商品の紹介や仲介料が発生するものが含まれる場合があります。(Amazonアソシエイトリンク等)

2023/07/05【米国市場】FOMC議事録は新味無く株式市場の反応は薄い しかし利上げ観測で長期金利は上昇 SOX-2.20%と大きめの下げ

米国市場概況

 

 

 

相場へのコメント

 

祝日明けの米国市場は反落。

なんかまだ休み状態な動きだった印象。

 

 

この日はFOMC議事録が公表された。

内容には真新しさがなくて大変の参加者が「利上げ停止も年内2回の利上げが妥当」という考えだったという。

これを受けて長期金利は上昇しハイテクに重しとなった。

ナスダックは-0.18%だったが、SOXは-2.20%だった。

 

SOXの下落は米中での半導体を巡る鍔迫り合いなども関係していそうだ。

報復合戦となっていてエスカレートしていくと大きな問題になりそうな気がする。

市場の反応は案外薄いのだが後になって株価上がらないと、下げ材料として注目されることもあると思える内容。

 

 

7日の雇用統計を控えていて様子見という解説が多かったが、7月のFOMCでは利上げが確実と見込まれている。

雇用統計で年内2回の利上げがあることを気にしているのだろうか?

ひとまず米国がまだ休日モードのようなので、売買代金が盛り上がってきた時の株価動向を参考にしたい。