ぽろの投資日記【相場概況やコメント】

相場の概況や思ったことを日々更新します。相場概況、個別銘柄やニュースへの意見はあくまで個人の意見であり、投資を推奨するものではありません。投資判断は各自で責任を持ってお願いします。 記事に記載のURLには商品の紹介や仲介料が発生するものが含まれる場合があります。(Amazonアソシエイトリンク等)

【2023/12/08】米国はAI材料にハイテク中心の上昇 ドル円は急速な円高で一時141円台 日経は連日の500円超安

今週の予定

kabutan.jp

マーケットの注目材料

 

 

 

 

 

 

 

本日の投資日記

米国相場

 

 

米株は上昇。

AI関連の材料でアルファベット、AMDが強く上昇した。

雇用統計前の様子見姿勢の中、AIへの期待がハイテク株を輝かせた。

 

ドル円は一時141円台の急速な円高。

終値は144円台だったが、日本時間引け後から変動が激しい。

 

日本相場

 

円高ショックで連日の500円超安が続いた。

朝方の円高からはだいぶ落ち着いてきたんだど、企業業績の円安上乗せ分がぶん投げらえる形に。

 

個人的には極端に売られている印象なので、短期ポジションで逆張り買いしている。

 

ファンダメンタルズ要因の欠落なので、年内の高値更新は絶望的ではないか。

先月の34,000円狙っている段階から、円安の梯子を外された状態でどれほどの上値を狙えるものなのか。

見極めていく必要がありますね。

 

その他

半導体は国策テーマでもこれまでとレベルが違いますね。

 

事前にこんな議論とかがあったのだろうか、急に出てきた気がする。

実際に大学に入るまでに財政的に厳しくて梯子を外す気もする。

 

今年のドタバタでイーロン・マスクがサービス終了するんじゃないかと思ったが、これで日本のツイッター文化も生き延びることができるか。

 

 

こういう対策も行ったうえで格付けって発表されるんだ。

中国側にとってサプライズで公表後に何してくるか分からないから、こういう対策するんだろうな…

 

 

配当狙いの保有株の1つがMBOで消えることとなってしまった。

今年はタカラレーベンインフラも無くなって、アウトソーシング買ったのだがまた無くなった。

鬼のようなM&Aやってたし社内統治は大変そうだったので、良い機会なのかな。

ベインキャピタルはジェラピケの会社を買ったり、ニチイ学館を日生に売ったり、こんどはアウトソーシング。

大活躍は来年も続きそう。