ぽろの投資日記【相場概況やコメント】

相場の概況や思ったことを日々更新します。相場概況、個別銘柄やニュースへの意見はあくまで個人の意見であり、投資を推奨するものではありません。投資判断は各自で責任を持ってお願いします。 記事に記載のURLには商品の紹介や仲介料が発生するものが含まれる場合があります。(Amazonアソシエイトリンク等)

【2023/12/22】米株は主要3指数が反発して高値引け 出来高はクリスマス休暇ムード

今週の予定

kabutan.jp

マーケットの注目材料

 

 

 

 

 

本日の投資日記

米国相場

 

 

この日は特に材料もない感じでした。

しかし反発を見せて高値引け。

前日の下げは結局コンセンサスのある材料は特定されていない模様。

 

S&P主要11セクターは全て上昇。

 

米取引所の合算出来高は108億8000万株。直近20営業日の平均は122億8000万株なのでクリスマス休暇モード。

 

 

結局コンセンサスを得られる理由は特定できないようだ。

しかし、今回の急落の記憶が年末までに利益確定を急がせる可能性はあると思う。

AAIIでBulishになっている投資家が53%で、これらの投資家に今回の急落がどれほど響いているか。

 

来年は選挙年でもあるし、中国への風当たりは増す一方だろう。

バイデン大統領は常に中国に強く当たっているように思えるが、再選を目指すなら来年はより過激に批判をするはず。

 

さて、来年はどうなるでしょうか。

こういう人の読みが正しくても、投資家が狂った投資行動やトレーディングをするなら結果は違うものになる可能性もある。

将来予測が当たるかどうかは運ゲーで、最終的に当たっても儲けられるかは別の話だ。

 

日本相場

 

 

全体相場が動かないときって海運の動き強い。

今回はたまたま地政学的な材料あったけど、いつも動きにくくなるととりあえず資金が向かうイメージある。

 

 

その他

 アップルは特許紛争を理由にアップル・ウォッチの「シリーズ9」と「ウルトラ2」の販売を停止することを発表しているが、本日からオンラインストアでの販売を停止した。実店舗ではクリスマスイブの24日から販売が停止される。

クリスマスシーズンに最新モデルが発売できなくなるとは…

保証期間外になると壊れたモデルの交換でもできないらしい。

既に利用して故障しないで使えている間はいいが、この問題長引くと別のスマートウォッチに代替される可能性もあるのではないか。

 

  •  

 

 

 

  •  

 

 

  •